東京理科大学鉄道研究会

東武野田線 81113F 転属

81113Fが2009年2月2日に南栗橋車両管理区春日部支所より七光台検修区へ転属した。81113Fはドア上に車内案内表示機、スタンションポール、自動放送装置、車外スピーカーなどが設置されている点が野田線の8000系と異なる。特に車内案内装置や自動放送装置が使用されるかどうかが注目されているが、今の所営業運転には就いていない。

(大宮・船橋方先頭車 84113号車)
正面がちの写真のため分かり辛いが側灯手前に車外スピーカーがあるのがお分かり頂けるだろうか。

(左から8150F、81113F、8106F)
8150Fと8106Fの間に留置中、81113Fは電源が入っていなかった。ちなみに81113Fは更新前七光台所属であったため野田線は初めてではない。


「特集」に戻る


「トップ」に戻る


東京理科大学鉄道研究会(連絡先)